家族年表は、マネープランとキャリアプランに通ずる



看護師ノート推奨の転職サイト



家族年表を作ると、キャリアプランが見えて来る

家族年表を作ってみよう

あなたは自分が何歳の時に子供が何歳で、何歳の時に子供が社会人になるか、把握していますか?
それをわかりやすく一覧にするのが、家族年表です。

よくファイナンシャルプランナーが節約や家計管理のアドバイスをする際に用いるものです。
家族が何歳の時に、どんなイベントがあるかを記入したもの。
これを見ると、お金のかかる時や、貯め時がわかります。

我が家の家族年表を例に、お話しましょう。

家族年表&キャリアプラン

我が家は私と息子の二人だけなので、とても家族年表はシンプルです。
場合によっては、これに車の買い替え時期や車検の年、住宅ローンの完済年や固定金利が切れて金利の変動する年を書きこんでもよいでしょう。

さてここで、働く女性にとって注目してもらいたいポイントは下の通り。
➀子供の入学・卒業・受験がいつくるか(子供が二人以上の時は、重なる年があるか)
➁何歳で子育てが終わり、教育資金がかからなくなるか
➂➁から定年まで、何年あるか
➃住宅ローンの完済は何歳か、定年退職までに完済可能か
➄➀を避けて車を購入するには、何年後に買い替えて、いくら資金を貯める必要があるか

これですね。
➀は、これらのイベントにはお金もかかりますが、あなたが仕事を休まざるをえない日が増える年です。

➁は、子供が社会人になるまで、何年間かかるのかがわかります。
そして、教育資金が不要になってから定年退職まで、何年かけて老後資金を貯めたらよいかがわかります。

そして、子育てにかかる年数が長ければ長い程、子供から手が離れた後で老後資金を貯めるまでの時間が短くなります。
そこからで必要な老後資金を貯められるのか、それとももっと前から教育資金と別に積み立てていく必要があるのか・・・など考えなくてはなりません。

➃は、住宅ローンの返済と一番教育資金の辛い期間が重ならないように繰り上げ返済は可能なのか、それとも重なったとしてもいいだけの収入を得るのか、検討が必要です。
もしなんとか子供が大学を卒業しても、定年までにローンを完済しておかなければ老後の生活が困難になります。

➄は大きな出費である車の買い替えを、できるだけ出費の多い年・期間を外して行うことで新たなローンを組まずに済むように考えます。
また、前もってどのくらいの予算で買うかを決めておくと、教育資金と別にいくらずつ積み立てて行けばよいのかがはっきりします。

家族年表から、マネープランとキャリアプランを立ててみよう

いかがでしょうか?
マイホームとマイカーを手放してしまった我が家には、➃と➄は関係ありません。
しかし、だからこそ老後資金として家賃の分も貯めなくてはいけません。

こうやって考えていくと、あなたが今パート勤務だとして、それで資金的にショートすることはないでしょうか?
高校・大学に子供が通う時期になって、毎月の住宅ローン返済が滞る・・・なんてことにはならないでしょうか?
今のままの働き方で、やりくりできるでしょうか?

ちょっと心配になってきた?
でも、今は子供が小さいから・・・を言い訳にしていいのか、よく考えなくてはなりません。
将来子供が困ることになるかもしれないから。

看護師はいくつになっても、仕事がないということはありません。
しかし、給与や条件はずっと現役で来た人と、20年のブランクのある人では全く違います。
何より、専門職として働くのに専門知識のない人は働きにくく、続きません。

私の年表でいうと、2026年(47歳)が子供の大学受験を迎える年です。
この年齢になっていきなりお金が必要だから・・・とフルタイムで働こうと思っても、そう簡単にはいきません。
どうにか勤めに出ても、ほぼ新人扱いで就職するのと今までずっとキャリアを絶やさずに来た人とでは、月給で10万以上、年収で200万以上の差が出るかもしれません。

家族年表を作成してみると、自分の“こらえ時”が見えてきます。
私は今の時期を乗り越えると、もっと働きやすくなるだろうなあと思っています。
そして、なんとか教育ローンを組まずに子供の大学卒業できるように、今から月いくら積み立てたらよいかを計算しています。

小学校は保育園の時よりも、教育資金がかかりません。
でもここで安心してはいけない。
フルタイムで働き続ける必要性が、年表を作ると見えてくるんですね。

そして、一番のがんばりどころは47~51歳。
その時にバリバリ働き続けるためには、今のうちからキャリアアップ・スキルアップを図り、健康を維持していなければいけません。
そんなわけで、私は半年に1度の院外研修を自分に課しています。

なかなか家族年表なんて作る機会はないと思います。
家計管理のため、時間管理のため、あなたのキャリアプランを立てるため、是非作ってみてくださいね。
そして、あなただけでなく、家族が同じ目標を持って生活することができると、お金の問題や不安から回避できます。

凝った表にする必要はありません。
今度のお休みには、是非あなたの家族分の年齢と西暦・イベントを書き出して、あなたの家庭の年表を作成してみてください。

そこから何が見えてくるでしょうか。
キャリアプランの変更は必要か、考えてみてくださいね。