勤務時間内は、みんな看護師です



看護師ノート推奨の転職サイト



働く環境は、皆違う

みんな同じ看護師だけど・・・

看護師という職種だけではないかと思いますが、女性が働くときには家庭環境によって大いに影響されます。
環境が違うと、働く姿勢が違います。

みんな看護師!でも、家庭環境は違います

大きく分けると、皆このどれかになると思います。
私は離婚して子供と二人暮らしなので、シングルマザーですね。
他にも、既婚でも子供のある・なし、子供が成長して独立してしまった人とに分かれます。

さて、なぜこんな分類をしたかというと。
この環境の違いが、働く姿勢やワークライフバランスに影響が出るから。

この中で、一番必死で働く人は、どのグル―プの人でしょう?
ズバリ、シングルマザーです。
だって、子供を自分の力で養っていかないとならないから。

逆に、この中で一番ゆる~く働く人は、どのグル―プの人でしょう?
・・・これは、難しい。

独身者でも、実家暮らしで気楽に働いている人もいれば、使命のようにがむしゃらに働く人もいます。
既婚者でもDINKSならお小遣い稼ぎ程度で十分という人もいれば、バリバリにキャリアを積む人もいます。

同じく既婚者子供がいても、夫の稼ぎがよければ「家計の足しに・・・」くらいの人もいますね。
そして、子供の独立した熟年夫婦も、定年まで細々と働ければいいという人もいます。

働く理由が一番はっきりしているのはシングルマザーの私達なのですが、その他のグループの人達は、どこまで真剣に働くつもりがあるのか、ほかの家族要因も加わるため、わかりません。

独身でも、カード払いで負債を抱えている人もいるでしょう。
既婚者子供ありでも、旦那の稼ぎが少ない上にマイホーム・マイカー購入で、家計が火の車という家もあるでしょう。
子供の教育費にお金を使い過ぎて、定年までの残された時間で老後資金を必死で貯める熟年夫婦もいるかもしれません。

みな、どれくら必死なのかわかりません。
でも、やはりみんな置かれた環境によって、真剣度っていうのは変わってくるものなのです。
中には、この人なんでこんなに一生懸命働くんだろう・・・という人もいることはいますけれどね。

最近私の職場では、この環境によるグループが、そのまま仕事における仲良しグループになりつつあり、ちょっと困っています。
というのは、シングルマザーの私と2歳上の上司は、仕事を必死になってやります。
子供を背負っているので、当然です。
必然的に、仕事観は似ています。

しかし、既婚者・子供ありグループが、率先して仕事をしようとしない典型的な「指示待ち人間」で、指示があるまではやらなくていい仕事には手を出さないのです。
そうなると、全て指示を出さなければいけません。
ぼーっと突っ立っていても、別に平気。
こんなんでお給料もらったら悪いかな・・・という罪悪感もなさそう。

そして、頭数はいるのに生産性の上がらない人が多くを占めるようになってしまいました。
また、これら既婚者・子供ありグループは、子供同士が同じ学校の同級生だったりすることもあって、余計に「仲良しこよし」になっているのです。

私は経営者ではありませんが、あの働き方なら給料を下げたくなります。
何より、一緒に働いていて不公平感が半端じゃありません。

働くスタイルは、人それぞれあっていいと思います。
半日だけなら、半日だけだっていい。
定時が5時半でも、5時上がりの契約ならそれでいい。

でもね、勤務時間内は必至で働くべきだと思うんです。
もっと言ってしまえば、パートだろうが正規だろうが、勤務時間中は関係ないし、患者さんからしたらそんな違いは知ったこっちゃない。

これは、絵空事のようなことなのかもしれません。
というのは、前職の外来でも同じように正規VSパートの攻防があったんですよね。
勤務時間内の仕事だって、給料の安いパートは責任の重い仕事から外すべきだと・・・。

一人で子供を育てて行かなければならない重圧感、確かに本当に重く感じることはあります。
でもね、私は働くお母さんとしては、また一人の看護師としては、シングルマザーで良かったのかもしれないと思うこともあります。

この環境だからこそ必死で働くし、勉強もするし、新しいことにもついていこうとする。
これが旦那の給料があるから、自分の給料は小遣い程度で・・・と思っていたら、私もこうはなれなかったかもしれない。

あなたはどのグル―プに属しているでしょうか?
働く環境を問わず、勤務時間内は必至で働いているでしょうか?