若い女性の腹痛、診断は?



看護師ノート推奨の転職サイト



たかが便秘がイレウスに

本当に便秘のせい?

若い女性は、結構便秘がちな人が多いですよね。人によっては、10日出ないなんてことも・・・。もしあなたがそうならば、絶対に排便コントロールをつけましょう。
この症例を読んだら、きっと危機感を抱く・・・と思いますよ。

24歳、女性
本日朝から腹痛、午後になって我慢ができなくなったと来院。来院後嘔吐あり。
本人曰く、最終排便「覚えていない。」とのこと。
若い女性ですから、外妊をはじめとしたギネの疾患も考えなくてはいけません。
他にもアッペや憩室炎なんかも考えられます。胆石や尿管結石なんかも、可能性としてはありえます。

まずは採血と点滴、それから妊娠の否定をしないと・・・ということになりました。
妊娠反応は自費検査です。
痛みと吐き気でグロッキーな上に、保険と自費という医療費の区別もわからない患者さんになんとか説明し、誘導するかのごとく了承を得ました。
トイレにいくのも一苦労でした。

妊娠反応が陰性なのを確認して、やっと腹単をとることができました。
でもこの痛がりようはなんだろう・・・?
確かに半月以上便が出ていない(その日は月の中旬だったのに、今月はないと言うことだったので・・・)のは、相当辛いだろうけど、本当に腹痛は便秘のせいなのだろうか?

いろんな可能性を考えつつ、車椅子を押して、レントゲン室に向かいました。

ただの便秘でイレウス!!

とりあえず腹単をとると、確かに・・・すごい便!!
バッチリ小腸ガスまで写っていて、教科書通りのニボーもあります。
つまり、診断はイレウスです。

イレウスというと、何かしらの原因があった結果として発症することが多いもの。
大腸癌や骨盤内の術後、抗精神薬、高齢者etc.
でも、この患者さんは若い女性ですし、本当にただの便秘しか心当たりはないということなのです。
ただし、便秘は筋金入り。中学生の頃から下剤を乱用していたそうです。

入院してイレウス管を入れて絶食、というセオリー通りの治療をすることになりました。
しかし、まずなんとかしてこの便を出さなければいけません。
なんせびっちり便が詰まっていましたから。よくもまあここまでおいておけたもんだ・・・と、なかば感心してしまいました。

病棟に上がる前に、とりあえずの便処置をしてみようとなりました。
浣腸をしても、とにかく時間をおきすぎた便がとにかく硬い上に、しかも便塊の一つ一つが大きすぎて出て来れない。
結局、痛がるのをなだめつつ、便を指で砕いて少しずつかきだし、本人にも努責を促しました。
やっとのことで栓となっていた便が出て、入院準備をしている間に何回か出すことができました。

ほんとに、たかが便秘でイレウスになるのです。
このまま放置していたら、あやうく腸管穿孔起こすところでしたね。もし穿孔でも起こしたら、ショック状態に陥って最悪命に関わります。
そんなことが、便秘が原因でなったとしたら・・・悔やみきれませんね。

過敏性腸症候群の人達は、トイレにばかりいくので日常生活に支障をきたします。電車に乗れないと訴える患者さんも、中にはいます。
しかし、出ない分には苦しくなければ困りません。旅行中や出先でトイレにこもらなくて済みますし。
だから受診もせずに放置してしまうのです。

実際、この女性も今まで10日排便がないのは普通だったそうです。2週間出ないとさすがにまずいなと思って下剤を使っていたそうですが、今回はそれでも出なかったとか・・・。
いやはや、たかが便秘・されど便秘ですな。