【外来編(外科系)】実際の患者&疾患対応事例 | 【看護師ノート】求人・転職からありがちな疑問までを総まとめ!



看護師ノート推奨の転職サイト



【外来編(外科系)】実際の患者&疾患対応事例

たかが便秘がイレウスに

本当に便秘のせい? 若い女性は、結構便秘がちな人が多いですよね。人によっては、10日出ないなんてことも・・・。もしあなたがそうならば、絶対に排便コントロールをつけましょう。 この症例を読んだら、きっと危機感を抱く・・・と […]


arrow 続きをみる

転んだから出血?出血で転んだ?

この人に、今、何が起きているのか? 私は普段、外来に勤務しています。外来で初診の患者さんは、まだ病名が付いていません。 ただ検査に案内したり診察室に呼びこむだけなら、看護師でなくてもできます。 看護師として関わるのですか […]


arrow 続きをみる

炭酸で骨が溶けるはホントだった・・・?

実際にあった、怖い話 昔、炭酸は「骨が溶けるから飲んじゃダメ」と子供の頃に言われたりしませんでしたか? 私がそんなふうに言われていたのは、もう30年も昔の話ですが・・・。 もちろん、そんなことはありませんよ。 でも、炭酸 […]


arrow 続きをみる

たかが腰痛とあなどるなかれ! “たかが”から緊急事態へ発展!?

腰痛には、緊急性がない!? 皆さんが腰痛の患者さんに対応するときは、ほぼ緊急性はないものとして接すると思います。 それは、腰痛の原因が下のような疾患だと予想しているからではないでしょうか。 腰痛といえば・・・ ・一般的に […]


arrow 続きをみる