【外来編(内科系)】実際の患者&疾患対応事例 | 【看護師ノート】求人・転職からありがちな疑問までを総まとめ!



看護師ノート推奨の転職サイト



【外来編(内科系)】実際の患者&疾患対応事例

元気すぎる高齢者は、いざという時の受け皿がない!

99歳、ADL自立、既往歴なし・・・脅威の高齢男性 最近、90代でも独歩で通院する患者さんが、珍しくなくなりました。 私の勤務している病院が田舎の民間病院ということもあるのですが、70代は若いと感じるのですから、本当に日 […]


arrow 続きをみる

精神疾患は、身体の病気?

明らかな息切れ・・・それでも受診しないワケ 45歳の男性が、紹介状持参で受診しました。 患者さんは統合失調症で、もう15年ほど精神科に通院していました。 紹介状のこの精神疾患の記載を見て、困ったなあと思いました。 話がき […]


arrow 続きをみる

息子が父親のあとを追い・・・3人の葬儀を同時に行う、異例の事態

大黒柱は、70代の父親 70代男性のOさんは、高血圧と心不全で循環器科に通院していました。 無駄なことは話さないOさんでしたが、いつもおだやかで、私も年をとったらあんなふうに穏やかになりたいなぁと、密かに思っていました。 […]


arrow 続きをみる

全ては認知症のせいなのか?

送ったもん勝ち!クリニックと民間病院の見えない攻防 私の勤務する病院は、民間の病院です。 入院設備もあるため、総合病院に送るにはちょっと・・・でも入院は必要なんじゃない、という高齢者がよく、クリニックからの紹介状を持って […]


arrow 続きをみる

無駄に大騒ぎしたら、恥なのか? ~最悪のシナリオで行動する~

呼吸苦、血圧低下、ST低下・・・何を疑う? 80代の男性が、呼吸困難と血圧低下で来院しました。 施設に入所していたのですが、施設では心電図すらとることができません。 そこで、施設職員が病院に連れて来たのです。 確かに普段 […]


arrow 続きをみる

CKD疑いの人が、熱中症にかかったら?

猛暑の中、1日中警備の仕事・・・倒れるのも当たり前!? 日中の気温が35度を越す真夏日、17時半過ぎてから70代の男性が熱中症で受診しました。 男性は警備の仕事をしており、朝8時から17時まで、屋外で立ちっぱなしだったと […]


arrow 続きをみる

自律神経失調症は、隠れた現代病

なぜ自立神経本と、大人のぬり絵が売れるのか? この頃、コンビニや書店でこういった本を見かけることが多いと思いませんか? 聞くだけで自律神経が整うCDブック また、書店だけではなくて文具店やホームセンターの文具コーナーでも […]


arrow 続きをみる

こんなに厳しい、3時間のゴールデンタイム

脳梗塞患者は、3時間がキーワード 一つ前の記事でお伝えした、シンシナティプレホスピタル脳卒中スケール。 これは、病院に到着する前の段階で、救急隊が使用することを推奨されているものです。 病院につく前にこの患者さんが脳卒中 […]


arrow 続きをみる

下剤を使いたくないから、カプセル内視鏡!?

カプセル内視鏡は、万能カメラ? 近年、カメラを搭載したカプセルを飲み込むことで行う、カプセル内視鏡を行う医療機関が増えて来ました。 カプセル内視鏡は、口からも大腸からも、通常の内視鏡カメラを挿入しません。 ですから、ゲー […]


arrow 続きをみる

ただの嘔吐下痢症ではない、何かがおかしい。どこがおかしい?

嘔吐・ふらつきは、緊急事態? 80代の女性が、息子に連れられて外来にやってきました。 といっても、まだようやく受付を始めた時間(8:00)で、診察開始までまだ1時間あります。 とりあえず患者さんの症状を聞いてみると、嘔吐 […]


arrow 続きをみる