怒りをどう消化する?



看護師ノート推奨の転職サイト



怒りを真面目に分析してみよう PART2

怒りに対し、どう消化すればよいか?

PART1では、私がどんな時に怒りを感じるのか書き上げてみました。
その中で、怒りのパターンは主に下の3つに分けることができました。

・「女」を全面に押し出して仕事をする人に対する怒り
・自分がバカにされることに対する怒り
・自分を正当に評価されないことに対する怒り

今回は、この怒りに対し、どうやって自分の中で消化していけばよいのか考えてみました。

いますよねぇ。
医師にこびを売る人って。
独身の看護師にも付き合う人付き合う人、全て医師・・・という、あからさまな「ドクター狙い」がいたものです。

こういう人は医師だけでなく、男性患者さんからも「キレイだね」と言われたりします。
本人は無意識なのかもしれませんが、一つ一つの行動が同じ女として仕事に持ち込むな!と思うことがあります。

でも、これって私がどうすることもできないんですよ。
だって、私がどう頑張ったって、「男にこびを売るスタッフ」個人をどうすることもできないんだから。
私が明日から美人になることだって、できませんし (-“-)

しかし、見ていてくれる人は男女問わずいます。
それを励みに、モチベーションを維持するに尽きます。
(これに関しては、また別の機会にお伝えしようと思います。)

では、残り2つはどうでしょうか?
これは、自分の価値を下げられることと、認められないことに対する怒りです。

一生懸命頑張っているのですから、自分の働きは認めてもらいたいと思います。
それに、何か至らない点があったとして、それが本当は自分のせいではないときなんて、「私のせいじゃないですよ!」と言いたい。
でもそれって恰好よくない。
でも、私の能力が低いと思われたくもないし・・・。

本当に誤解のときもあります。
でも、その誤解を解くことにやっきになるのは、どうでしょうか?
その労力、本当に報われることがあるでしょうか?

確かに、医師にも患者さんにも、上司にも、誤解されたままというのは悲しいですよね。
でも、「自分のせいではないこと」を証明することの方が、品のない行動ではないかな・・・と思うのです。

バカにされるのは、私だって嫌です。
でも、品のない行動をとることは、もっと嫌です。
男にこびを売るのと同じくらい。

それなら、誤解されたままでもいっか・・・。
後日誤解が解けたとき、あのとき自分のせいではないことを躍起になって証明しようとせず、「申し訳ありません」と頭を下げていた方が、大人な対応だなあと思ってもらえるハズ。
ま、これを期待してはいけませんけれどね。

そして最後に、他人の評価です。
私が朝一番に出勤して掃除をしているのに、あとから来てうまく立ち回るスタッフが評価される・・・頭に来ますね。
なかなかこれが、受け入れられなかったです。
先日のやってられないよ!となった時も、そうでした。

なんでこの人が評価されるワケ?って。
でもね、これもようやく消化できるようになって来ましたよ。
私は人の働きっぷりを見て、自分の働き方を変えるのか?ってね。

確かに、いろんな人のご機嫌を伺ってうまく立ち回る人もいます。
でも、中身が伴っていない人は、見る人は解ってくれているハズ。
それが必ずしも看護部の上の立場の人や、医師ではなかったとしても。

私も、そんなにすんなりと受け入れられたわけではないし、今だってまだ、気分が晴れやかになったとは言えません。
でも、患者さんの家族が「〇〇さんならわかってくれているから」と言ってくれたときや、よその部署の人から「〇〇さんに、この勉強会の講師をして欲しい」と言われたときなどに、自分の働きを見てくれている人がいる、それでいいじゃない♪って思うことにしました。

病院内でうまくおべんちゃらを使ったとしても、患者さんや同僚の看護師からの信頼を得ることはできません。
あの人ってうまいよね・・・と、冷ややかな視線が向けられることがあったとしても。

そんな「うまい」人が上の人から評価されたとしたって、いいじゃないですか。
上司のことも、見る目ないなって放っておけばいいのです。

それよりも私は、患者さんや患者さんの家族、同じ立場の現場の看護師から頼られることの方が、嬉しい。

こんなふうに、なんとか自分に言い聞かせて、仕事しています。
私もまだまだ器が小さいですなぁ。
くだらないことに、イライラもすれば、くよくよしたりして。

でも、ただムカつく!ではなくて、少し客観的に見つめてみると、怒りも自分のステップアップにつながるのではないでしょうか?



新しい環境を求めるときに活用したい転職支援サービスランキング

看護のお仕事
転職支援・求人紹介サービス01
利用料金無料
医療機関情報全国12万件以上
内部事情転職先の雰囲気・離職率・人間関係について聞ける!
条件交渉給与はもちろん、夜勤や配属などの待遇交渉をしてくれる!
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK!すぐに転職するつもりがなくても登録して情報収集できる
興味がない求人は断れる?もちろん!担当者に紹介された求人が希望に合わなければ遠慮なく断れる

「看護のお仕事」の強みは、様々な医療機関(病院だけでなく、クリニックも)の求人や条件を比較したデータを持っていること。職場を変えることが自分の人生を見つめ直す良い機会になりますよ。
ナースではたらこ
転職支援・求人紹介サービス02
利用料金無料
医療機関情報全国9万件以上
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「今の働き方をこういう風に変えたい」という希望をしっかり伝えることで、ナース一人ひとりの悩みと向き合ってくれる転職支援サービス。
ナースフル
転職支援・求人紹介サービス03
利用料金無料
在職中の利用OK
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「ナースフル」は、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城) 、関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀) 、東海(愛知) 、九州(福岡・熊本・大分)の求人に力を入れている転職支援サービス。