子供と過ごす時間は、思ったより少ない!



看護師ノート推奨の転職サイト



平日に子供と過ごす時間は、2時間半という事実

子供と過ごす時間は、1日あたり2時間半!?

1日は24時間です。
これはだれにでも平等に与えられた時間です。
しかし、その時間の過ごし方というのは、生活環境や経済状況などで大きく変わります。

例えば、専業主婦の女性の場合、子供と過ごす時間は子供が未就園児ならほぼまるまる24時間ではないでしょうか。
私自身、生後7か月で子供を保育園に入れるまで、そんな生活でした。

ところが今、私は誰と過ごす時間が多いでしょう?
誰と会話をしている時間が長いでしょう?

ずばり、職場の人間です。
先輩も後輩も、上司も含めてですから、特定の個人とだけずっと話をしていることはありませんが。
それでも、家族でない人と1日のうちの大半を過ごしているのです。

私の1日を大雑把に分類してみると、
睡眠時間 :7時間(体調管理のために、厳守しています)
通勤・仕事:12時間(残業によっては、超えることもあります)
その他  :5時間(家事・育児、全てが混みです)

1日の過ごし方

この一番小さな21%に、家事も育児も全てが含まれているのです。
それも全てが子供と一緒にいられるのではありません。
我が家では子供の方が1時間半早く寝るし、1時間遅く起きます。
となると、子供と接する時間はなんと2時間半!!

ひえーっ (´゚д゚`)
自分でもビックリです。
そりゃあ、コミュニケーションをとる時間が少ないわけです。

私は、その2時間半をどう使えばいいのでしょうか?

しかも、この2時間半の間に食事をしたり、朝ごはんや夕ごはんの片づけをしたり、お風呂に入って洗濯もします。
ということは、これはもう時間よりも質にこだわらなければいけない、ということですね。

とにかく時間がない!!

私の平日は、19時過ぎに帰宅することが多いです。
子供は20時半には寝付いていて欲しいので、20時にトイレと歯磨きをさせて布団に行かせます。
なんと、帰宅後子供と過ごす時間は1時間!!

実際は、布団にいってからもごろごろしながら、となりの部屋にいる私へ話しかけてきます。
この“ごろごろしながらの時間”が、一番大切なコミュニケーションの時間かもしれません。
これって、狭い賃貸だからこそできることなんですよね。
子供部屋のすぐ隣が居間であり、私の仕事部屋でもあり、洗濯部屋でもある・・・。

洗い物をしながらでも、洗濯ものを干しながらでも会話ができる。
私の気配を感じている。
それも一つのコミュニケーションなのかもしれません。

私には、子供とのコミュニケーションにこだわっているポイントがあります。
それが下の5つ。

子供とのコミュニケーション、5つのポイント

➀正しい言葉遣いをさせる
➁食事中は、会話よりもマナーと食べることを重視する
➂考えさせる声かけをする
➃黙って家事をしない
➄交換日記をする

まず➀。
少ないやりとりの中でも、きちんと子供を教育しなければなりません。
ですから、私は「ママ―お茶」では、反応しません。
「ママ、お茶ちょうだい。」と言って、初めて渡します。
当たり前のことですが、家の中での言葉遣いができなければ、外でもできないのです。

そういった意味で、➁のポイント。
平日の食事は朝しか一緒に食べられないのですが、その時間はコミュニケーションの時間ではあるけれど、マナー教えなくてはいけません。
ですから、会話よりも集中して食べることを重視しています。
会話は、食後に食器を洗いながらでもできますから。

そして、➂。
時間がないからといって、なんでも「~しなさい」は言わないようにしています。
机の上を片付ける、明日の荷物をそろえる、日記を書く・・・すべて、私がやりなさいという方が早い。
でも、あえて言いません。
自分で考えて、気づいて欲しいから。

だから、寝る前には「あとやっておくことはない?」
と聞きます。
そうすると子供は、机片づけてなかったとか、日記がまだだったとか自分で気付くのです。

少ない時間を有意義に使うためのポイントが➃。
私の19時から20時の間は、本当に忙しいです。

子供は先に食べているので、私自身の夕飯はお風呂のお湯をためている間にささっと済ませ、お風呂を出たらすぐに洗濯機をまわし・・・。
たいていは、洗濯物を干しながら子供が寝就くまでの“ごろごろタイム”に付き合います。

洗濯しながらでも、話はできます。
学校であったことや、明日は何が楽しみか。
時には、朝ごはんのリクエストを受けたり。
だから、無言で家事をこなさないようにします。

最後に➄。
ひらがなをかけるようになってきた年長の終わりから、日記を書かせています。
最初は字の練習のためだったのですけれど、今は大切なコミュニケーションになっています。

その日の1番楽しかったことや、言いたいことを書くようにしています。
時には雑だったり、気分がのらなくてありきたりなことを1行書いて終わりのこともあります。

でも、それでいい。
その日の様子がわかるから。
そして私も、子供が寝ている間に返事を書きます。(どのくらい読んでくれているかはわかりませんが・・・。)

いつまでやってくれるかわからないけれど、できる間は続けていこうと思っている習慣です。

早ければ、高校卒業と同時に親元から離れていく子供達。
それまでに、私達は子供を社会で暮らしていけるような一般常識やマナー、生活能力を身につけさせなくてはなりません。

例えば、前回までにお伝えしたアパートで勃発した車の傷問題。
(少し長くなりますが・・・こちらを読んでくださいね。)

やってはいけない遊びをしないように、自分で考えさせることも必要ですが。
そういうことをするお兄さんからは、自分で近づかないように身を守ることも教えなくてはなりません。

同時に、それまでの間に私達はその時の生活に加え、将来の教育資金を貯めなくてはなりません。
一緒にいてあげたい時期だけれど、働かざるを得ない。

そういう家庭も多いと思います。
むしろ、マイホームに車、子供に十分な教育を・・・と思ったら、専業主婦なんてできないのではないでしょうか?
だから、皆が子供と過ごす時間の少ないことを寂しくもあり、後ろめたくも思っている。

私自身、まさかこんなに平日子供と過ごす時間がないとは思いませんでした。
おかげで、子供といる時間を大切にしようと思えるようになりましたよ。

あなたは、子供と1日どれだけ一緒に過ごしていますか?
一緒にいる時間を、どうやって過ごしていますか?



新しい環境を求めるときに活用したい転職支援サービスランキング

看護のお仕事
転職支援・求人紹介サービス01
利用料金無料
医療機関情報全国12万件以上
内部事情転職先の雰囲気・離職率・人間関係について聞ける!
条件交渉給与はもちろん、夜勤や配属などの待遇交渉をしてくれる!
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK!すぐに転職するつもりがなくても登録して情報収集できる
興味がない求人は断れる?もちろん!担当者に紹介された求人が希望に合わなければ遠慮なく断れる

「看護のお仕事」の強みは、様々な医療機関(病院だけでなく、クリニックも)の求人や条件を比較したデータを持っていること。職場を変えることが自分の人生を見つめ直す良い機会になりますよ。
ナースではたらこ
転職支援・求人紹介サービス02
利用料金無料
医療機関情報全国9万件以上
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「今の働き方をこういう風に変えたい」という希望をしっかり伝えることで、ナース一人ひとりの悩みと向き合ってくれる転職支援サービス。
ナースフル
転職支援・求人紹介サービス03
利用料金無料
在職中の利用OK
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「ナースフル」は、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城) 、関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀) 、東海(愛知) 、九州(福岡・熊本・大分)の求人に力を入れている転職支援サービス。