親がいない間の子供の行動、どう教える?



看護師ノート推奨の転職サイト



一緒にいられないからこそ、しつけを!! PART2

危険なこと、やってはいけないことを、どう教えるか?

さて、PART1でお伝えした、アパートで勃発した事件。
1度は認めた子供達が発言を覆したため、問題は更に大きくなっています。

真偽の方は、わかりません。
しかし、かなり疑わしいことは確か。
普段の行動があるからです。

・駐車場で遊んではいけないと忠告の文書が来ているのに、遊んでいた。
・注意されても言うことを聞かず、遊んでいることもしばしばあった。
・おもちゃを外に出しっぱなしにしている。
・お菓子のごみを外に捨てる。
・BB弾を駐車場や共同スペースに大量にまき散らしていた。

これらの行動が、彼らが引っ越してきてからずっと問題になっていたのです。
この子供達が悪ガキでどうしようもないのかというと、そうではありません。
私の子供時代にはよくいたような、根はただのイタズラッコなのです。

では、何が問題なのか?
それは、日頃の躾です。
私は息子が上に挙げたような行動をしたら、真っ先に子供をしかります。

家の中ででも、マナーについては厳しく注意します。
私が仕事でほとんど家にいられない分、息子は自分で習い事に行くし、遊びにも行きます。

携帯を持たせてはいますが、それは連絡手段にすぎません。
外で何をしているか、誰と遊んでいるかは私には全くわからないのです。

保育園時代は18時まで保育園でしたから、平日の行動が問題になることはありませんでした。
学童に入れない方針をとった我が家は、平日の放課後の過ごし方について、何度も考えました。
そこで私は、子供に約束ごとをつくり、毎日繰り返し言って聞かせることにしました。

私が子供に守らせている約束ごと

・人の迷惑になることをやってはいけない
・時間を見て行動する
・1人で遊びに出かける時は、学校(門まで自宅から歩いて50m)だけに限定する
・家からDSをはじめ、おもちゃを外に持って行かない
・勝手によその家に遊びにいかない、自宅にも呼ばない
・家に帰る時間は、〇:〇〇まで(季節によって、私が決める)
・宿題と明日の学校の支度を済ませてから遊ぶ
・鍵は絶対に決まった場所にしまう
・困ったことがあったら、ばあばに電話する

・・・たくさんありますね。
(一時は紙書いて、壁に貼っていました。)

下校後家に帰って1人で習い事に行かせられるようになったのは、2学期に入ってからです。
そうするためには、上の約束ごとを守れるようにするための、準備が必要でした。
準備期間である1学期の間は、同じ学区内にある実家へ帰るようにしていました。

まず、鍵を持たせるには、自分のものをしっかり片付けて、管理できるようにならなければいけません。
ですから、日々机の上の整理整頓、学校用品の管理も1学期から夏休みの間に少しずつ教えて来ました。

一応スペアのカギを実家と、隣の姉の家(姪っ子がいます)にも渡してあります。
家にも更に1本作りました。
しかし、意外にも出番はありません。

毎日毎日、習慣にするように声をかけているからです。
出かける時には、鍵持った?
帰った後には、鍵しまった?

一番大切なことは、自分の頭で考えさせること

上の約束ごとには、自分で考えなければならないことがあります。
危険なことも、人の迷惑になる行動も、時計をみて行動することも、全て自分の頭で考えなくてはいけません。

「~してはいけない」と怒るのではなくて、なぜいけないか考えさせる。
これをしたら、困る人はいないか。
これをしたら、怪我をしないか。

小学校に入る前から、年単位で教えて来ました。
今でも、何かいけないことをしたら考えさせます。
怒鳴るのではなく、考えさせて躾をします。

しかし、自分で考えさせて悪いことだよねと教えたことをもう一度した時には、思いっきり厳しく怒ります。
事故を起こしたり何かモノを壊した後では、取り返しがつかないからです。

さて、ではどうやって子供に危険な遊びや、他人の迷惑になることをさせないように教えるか・・・。
ここが親の腕のみせどころ。

私も日々悩みます。
次回、今回のBB弾事件が勃発する前の、我が家の会話をお伝えしたいと思います。