どうしてもイライラする!!そんな時は・・・



看護師ノート推奨の転職サイト



スタッフの突然休み、どうしてもイライラする!!

どうしてもイライラする・・・そんな時は誰にでもあります

仕事に家事に育児、毎日がハードスケジュールのママナースは、予定通りにものごとが進んでこそ、いつものスケジュールをこなすことができます。
逆に、何かアクシデントがあると、ご飯を作る時間がなくなったり、自分の睡眠時間を削るなんてことにもなります。

専業主婦なら、子供が学校や幼稚園に行っている間に一眠りすることも可能ですが、フルタイムで働いている身では、一度崩れたスケジュールを修正するのはかなり大変。

自分がそんな風に忙しいし眠いし疲れたし・・・という状態で勤務しているのに、「子供が熱出しました」と突然休みのスタッフがいると、本当にがっくり来ます。
欠員の分、仕事は忙しくなります。
疲れているところに更に疲れてしまいます。

そうなると、どうなるでしょうか?
心にゆとりがなくなると、どうしても少しのことでイライラしてしまいがち。
イライラの閾値が下がって、いつもならサラッと流せることに、ついついかみつきたくなってしまうのです。

私自身、よくイライラしてしまうことがあります。
自分の子供はいつ熱が出てもいいように、実家に頼んであります。
母に定年を機に仕事を辞めてもらい、再就職しない分お金を払っています。
そして、母に頼みやすくするために、持ち家を処分して実家の近くに引っ越しました。

それなのに、よそのうちの子はしょっちゅう風邪を引き、そのたびに突然休まれる。
予定の有給よりも、突然休みというのは本当にタチが悪い。

そんな風に思ってしまうのです。
自分が子供の体調不良で休むことがないからこそ。
そんな私って、本当に器小さいわ・・・と思います。

イライラの芽が育ってきたら、早めに対処

私自身子供を持つ母です。
子供が熱を出しやすいことも、それを防ぐこともできないのだということは、理屈では解っています。
実家の協力を得られないうちがあることも、解っています。(頭では。)

それなのに、突然休みに対して
「またか」
「タチが悪い」
「いい加減にしてくれ」
「健康管理、しっかりしているのか」

そんな風に思ってしまう時には、自分のイライラがかなりたまっている証拠。
気づかないうちに、溜まっているものなのです。

ですから、私はスタッフから休みの連絡が入ってイラッとしたとき、まずは何も言わないようにしています。
一度口から出た言葉は取り戻せません。

それに、口に出して言うのははばかられますが、心の中で(また休みかよ・・・)と思うことまで、誰も止めることはできないのですから。
師長だって「子供のそばにいてあげてね。」と言葉では出しますが、ホンネはやはり(ああ、今日は忙しい・・・。)と思っているのです。
口に出すことと思うことの間は、とても高い壁があるのですね。

その壁を超えてしまうことのないように、私は極力「わかりました。」だけ言うことにします。
下手に自分の気持ちを殺して「気にしないでね。本当に。熱ひどいの?明日も休んでいいからね。」なんて言いません。
その代りに、余分なことも言いません。

そして、ストレスをこれ以上溜め込まないように、イライラの芽を摘み取ってリセットする時間を捻出する算段をします。
私にとってのイライラをとる一番の方法は、喫茶店でおいしいコーヒーをポットで頼んで、ひたすら物思いにふけること。
実質1時間半くらいのものですが、これができるママナースはあまりいないのです。

私はイライラが積み重なってきたときには、できるだけ周囲に協力をお願いして、1人になる時間をキープします。
仕事帰りなんかに。
でも、いつもそうできるわけではありません。
まとまった時間がとれない場合、イライラMAX!!になってしまいかねません。
そんなときは、妥協案。

・ゆっくりお風呂に入る
・子供を寝かしつけたあとで、スイーツ&コーヒー、読書にひたる
・ランニングに行って、短時間でさっと汗を流す

こんなことをしてできるだけ、イライラを周囲にまき散らさないように工夫しています。
ご機嫌でいよう♪でもお伝えした通り、社会人は感情の波をコントロールすることが必要です。

私にとっては、突然休みの電話に自分がどう反応したか、それによって現在の自分の状態を判断することができます。
もしあなたが、スタッフの突然休みにイライラするようならば、それはストレスが溜まっている証拠。
自分が満たされているときには、他人にも寛大になれるものです。

でも、追い詰められた状態では、心にそんな余裕がありません。
頑張り屋さんほど、自分ではそれに気づかないのです。

身体と心が悲鳴を上げる前に、一度リセットしてあげましょうね。