休日の過ごし方から、何が見える?



看護師ノート推奨の転職サイト



休日の過ごし方からみる、ストレス&感情度

買い物でストレス発散?まとめてを家事する?趣味に没頭する?

休日は、誰しもがほっとする時間ですよね。
緊張を強いられる医療の現場で働く私達看護師は、休日は仕事のことなんか忘れたい!!って思いますよね。

そこで今日は、休日の過ごし方について考えたいと思います。
これは、働き方や人生観につながるところなので、答えはありません。
でも、一緒に考えてみて欲しいなと思います。

日々仕事に充足感がない、ストレスでイライラする、そんな人に必要なことはリフレッシュ。
ではこのリフレッシュ、どうしたらいいのでしょう?
言葉ではよく使うものの、実際どうしたらリフレッシュできるのでしょうか?

おいしいものを食べに行く?
レジャースポットに出かける?
ショッピングに行って、ブランド品を買う?

これらでリフレッシュって、本当にできるのでしょうか?
こういった行動に出る人は、仕事というものは嫌なもので、それに耐えているから「ご褒美」と称して、こうした消費行動に出るのではないかと思うんですね。

つまり、マイナスに傾いた感情をプラマイゼロに持っていこうというイメージ。

一方で、平日は時間に追われていて、洗濯や掃除・片づけが全然回らない・・・。
そのような人は、休日はこれらの家事をまとめて行うことになります。

休日にまとめて家事を行うことで、家の中がきれいに片付く。
家の中が片付くことで、気持ちも一度リセットされます。

このタイプは、マイナスに傾いた家の中の惨状を、プラマイゼロ・できたら少しプラスに持っていこうというイメージ。
ただ、せっかくの休日を家事で終わらせてしまうので、感情レベルとしてはまあまあ。

でも、家族のため、かわいい子供のためと思って頑張るのです。
日本のお母さんって、エライ!!

最後に、休日は完全に自分のためにすごす!という人。
釣りや山登りといったアウトドア派の人に多いのではないでしょうか。
また、家の中で趣味の創作活動に励む人。

こう言う人は、マイナスで始まりません。
趣味のある人は、仕事でストレスが溜まっていても、好きなことを始める時点で楽しい。
プラマイゼロから始めて、満足感・充足感に満たされ、感情レベルがプラスになります。

プラスで始まる週明け、気持ちの余裕もありますから仕事もスムーズにいきます。
多少疲れていても、少し余裕があります。
そして、感情レベルがマイナスになることなく、また次の休みを迎えたら・・・?
常にこういう人は、プラスの循環にいることになるのではないでしょうか。

ただし、これができるのは独身時代や、子供に手がかからなくなった状態。
私のような子育て世代は、どうしても休みには3食ご飯を用意しなければならないし、休みは休みで忙しいのです。

感情レベルと休日の過ごし方、あなたはどのタイプ?

上に挙げた休日の過ごし方・ストレス発散の方法別に、それぞれの感情が休日によってどう変わるか、図にしてみました。

感情レベルの図

どうでしょう?
あなたはどこに入るでしょうか?

ママナースは、どうしても家事だって育児だってあります。
休みはいつもより少し長く眠って痛い。
食品や日用品の、1週間分の買い出しに行かなければならないかもしれません。

だから、真ん中のまとめ家事タイプに入る方が多いのではないでしょうか。
私もそうです。

でも、休日に満ち足りた気分になれたら、仕事の日もブツブツと文句を言ったり、不満を感じたりすることなくいられるのではないでしょうか。
全く不満を感じないというのは難しくても、少しくらいのことにはイラッとこないで済むのではないでしょうか?

私はフルタイムで働くママナースです。
だから、休日は子供との時間もしっかりとりたいし、買い物もしないといけません。
掃除も平日行き届かないところをやりたい。

でも、それだけで終わりたくないとも思っています。
子育ては何年も続くのですから。
家事と仕事で終わる毎日では、その期間ただ我慢で終わってしまうような気がするのです。

そのため、できるだけ自分の心を満たしてくれることをする時間をキープしています。

例えば私の場合、ランニングと読書とコーヒーがあれば十分。
ランニングなら、1時間から2時間あれば十分。
読書なら、天気が悪くても細切れの時間でもできます。
コーヒーを飲みながらの読書は最高です。

お金もかからないし、遠くまで行く必要もないし、家事と育児の合間でもできます。
私がこういうスタイルで落ち着いたのは、ここ1~2年のことですけれど。
試行錯誤、苦労の末にやっとたどり着いた、ベストバランスです。

子供が小さいときには、どうしてもこの少しの時間すらとれなかったんですよね。
やっと楽になったなあと思います。

1日出かけてしまうと、家の中が片付かないし、来週のための準備ができません。
週末で疲れてしまっては、いい仕事はできません。
でも、せっかくの休みだから、リフレッシュしたい。

だから、私はまとめ家事タイプと趣味没頭タイプの中間ですね。

リフレッシュは、子供がいたって、時間がなくたって、お金をかけなくたってできます。
上手に感情レベルをプラスに持って来れたら、いい休日の過ごし方だなあって思いませんか?
さあ、あなたは次の休み、何をする?



新しい環境を求めるときに活用したい転職支援サービスランキング

看護のお仕事
転職支援・求人紹介サービス01
利用料金無料
医療機関情報全国12万件以上
内部事情転職先の雰囲気・離職率・人間関係について聞ける!
条件交渉給与はもちろん、夜勤や配属などの待遇交渉をしてくれる!
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK!すぐに転職するつもりがなくても登録して情報収集できる
興味がない求人は断れる?もちろん!担当者に紹介された求人が希望に合わなければ遠慮なく断れる

「看護のお仕事」の強みは、様々な医療機関(病院だけでなく、クリニックも)の求人や条件を比較したデータを持っていること。職場を変えることが自分の人生を見つめ直す良い機会になりますよ。
ナースではたらこ
転職支援・求人紹介サービス02
利用料金無料
医療機関情報全国9万件以上
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「今の働き方をこういう風に変えたい」という希望をしっかり伝えることで、ナース一人ひとりの悩みと向き合ってくれる転職支援サービス。
ナースフル
転職支援・求人紹介サービス03
利用料金無料
在職中の利用OK
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「ナースフル」は、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城) 、関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀) 、東海(愛知) 、九州(福岡・熊本・大分)の求人に力を入れている転職支援サービス。