パートだって、看護師ですよ!



看護師ノート推奨の転職サイト



中身はただのおばさん!?

パートという立場をめぐる考え方の違い

看護師だけでなく、女性の働き方は多種多様。
大きな分け方としては、正規職員か非正規職員=パートがあると思います。

そして、パートの中には正規と同じ時間働く人もいるし、勤務時間自体が短い人もいます。
給与体系も、月給制のパートもいれば、時給制のパートもいます。

多くのパート職員は、子育て中でフルタイム勤務ができないという人か、逆に子供の手は離れたけれど、年齢的に厳しいから緩く働きたいという人が多いですね。

私の勤務する病院も、パート職員を積極的に採用しています。
むしろ、正規でフルタイム働く人の方が少ないんじゃないかというくらい。

正規とパートでは、給与は全く違います。
一番の違いは賞与です。
これらを合わせると、年収では百万単位での差があります。
となると、同じ分だけ仕事をしたら損!と思うのが人間ってものです。

しかし、患者さんからみれば同じユニフォームを着ていれば、パートも正規も同じ看護師。
雇用体系のことなんて、関係ありません。
勤務時間内は、看護師でしかないのです。

そして同じ看護師でも、正規職員として働く者からすると、パートとはいえ、勤務時間内は責任もって働いてくれなくては困ると思います。
緩く働きたいと思っているパート職員、勤務時間内は皆同じと考える正規職員・患者さん。
ここに、大きなギャップがあるんですね。

パートはパートでも、ピンからキリまで

一人一人の性格が違うように、仕事に対する価値観も一人一人違います。
同じパート職員であったとしても、子育てのためにやむなくパートという形態にしているという人もいれば、本当にお小遣い稼ぎという感覚の人もいます。

私の勤務する病院でも、パートの中でも能力もメンタルも全く違う人がいます。
Aさんは病棟勤務のパートさん。
いつもにこにこしているし、入院も率先して受け、バリバリ働いています。
本来は15時までの勤務だけれど、その日の忙しさによっては残業もしていきます。

Bさんは、私と同じ外来勤務。
13時までの勤務で、昼食を摂らずに帰ります。
どんなに忙しくても、時間になれば仕事は他の人に託して帰ります。

この違い、結構大きいですよ。
以前から、同じパートさんなのに随分違うなぁ~と思っていました。
ある日、こんな出来事がありました。

Bさんが採血をしました。
当院では真空採血のセットを採用していない(時代遅れですが、コスト面から)ため、採血後はスピッツに1本ずつ血液を移さなくてはなりません。
そして、最後のスピッツに移し終わった時、Bさんは誤ってスピッツの方を針捨てボックスに捨ててしまいました。

慌てたBさん、グローブもしていない素手をそのまま針捨てボックスの中に入れようとするではありませんか!!
近くにいた私ともう1人のスタッフが、同時に「ダメ―ッ!!」と声を上げました。
もう1人のスタッフは更に、「手を入れちゃだめ!」と言いました。

しかしBさん、「すいません、すいません。」と、そのまま素手で針捨てボックスの中からスピッツを拾いあげました。

注意したスタッフも私も、スピッツを落としたことを怒っているのではありません。
素手を針捨てボックスに入れる行為にストップをかけたのです。
しかしBさんは、スピッツを落としたことを怒られたと思って、「すいません、すいません。」と言ったのです。

私ともう1人のスタッフは見合わせ、ため息をついてしまいました・・・。
採血をグローブなしで行った上に、こともあろうか針捨てボックスに手を突っ込むなんて、なんて感染管理・危機管理能力に欠けるのでしょうか。

看護師のすることとは思えませんでした。
彼女は正看護師の資格を持っていますから、れっきとした看護師です。
専業主婦10年を経てパートとして復帰したものの、中身は「普通のおばさん」になっていたのですね・・・。

普段の仕事ぶりでも、それは解っていました。
Bさんにとって外来の仕事は「業務」であり、「看護」ではないのです。
決まり通りの仕事を行い、新しいことやイレギュラーなことに対し、自分の判断がないのです。

同じパートでも、職業意識の高い病棟看護師のAさんと、私の部署で働く外来看護師のBさんには、雲泥の差があります。
パートさんの多くは「責任の重い仕事は嫌」「定時で帰れないのは嫌」という思いを抱いているのは知っていますが、あまりの違いにガックリ来てしまいました・・・。

もしあなたが、何らかの事情でパートとして働くことを選んだとしても、くれぐれもBさんのようにはならないようにしてくださいね。
パートであっても、私達は看護師なのですから・・・。



新しい環境を求めるときに活用したい転職支援サービスランキング

看護のお仕事
転職支援・求人紹介サービス01
利用料金無料
医療機関情報全国12万件以上
内部事情転職先の雰囲気・離職率・人間関係について聞ける!
条件交渉給与はもちろん、夜勤や配属などの待遇交渉をしてくれる!
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK!すぐに転職するつもりがなくても登録して情報収集できる
興味がない求人は断れる?もちろん!担当者に紹介された求人が希望に合わなければ遠慮なく断れる

「看護のお仕事」の強みは、様々な医療機関(病院だけでなく、クリニックも)の求人や条件を比較したデータを持っていること。職場を変えることが自分の人生を見つめ直す良い機会になりますよ。
ナースではたらこ
転職支援・求人紹介サービス02
利用料金無料
医療機関情報全国9万件以上
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「今の働き方をこういう風に変えたい」という希望をしっかり伝えることで、ナース一人ひとりの悩みと向き合ってくれる転職支援サービス。
ナースフル
転職支援・求人紹介サービス03
利用料金無料
在職中の利用OK
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「ナースフル」は、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城) 、関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀) 、東海(愛知) 、九州(福岡・熊本・大分)の求人に力を入れている転職支援サービス。