半日休みと1日休み、この差は何?



看護師ノート推奨の転職サイト



1日休みと半日休み、この差は半日ではない!

半日でも出てこようという意思があるか?

子供を抱えたママナースは、いろいろなことで仕事を休まなければならないことがあります。
例を挙げると、こんな具合です。

休みが必要なとき

この中で、予定されている学校行事などはやはり母親か父親でないと・・・ということが殆ど。
それに、これらは勤務表作成時に組み込むことが可能です。

ママナースの多い現場で問題になるのは、体調不良です。
子供だけでなく、自分の体調不良もあります。

子供の看病をしていれば、自分だって嘔吐下痢症にかかることもあるし、インフルエンザだってうつります。
日々忙しい毎日ですから、充分な睡眠がとれない人だっています。
ちょっとした疲れやストレスが重なったとき、風邪を引いたり体調を崩してしまいます。

そんなとき、どこまで仕事をする姿勢をみせるか?
ここが、仕事にプライドを持っている人(仕事優先の人)と、奥様ナースの違いが現れます。

半日は実家の親に子供をみてもらったから、午後は帰らせてほしい。
今日は1日親に頼んだから、明日は1日休ませてほしい。
身体の調子が悪いけれど、半日はなんとかロキソニンで頑張った。でも、午後は帰らせてほしい。

こんな具合に、ここまで頑張った・なんとかした、という人には、協力してあげたくなるものです。
反対に、お休みさせてくださいではなく、「休みます」と電話で言いきる人には、自然と周囲の視線は冷めたものになります。

こちらでも触れましたが、休みを認めないことはともするとパワハラととられてしまいかねません。
しかし、この裁判の例も、子供のインフルエンザ云々の前に、もともと休みがちというベースがあったのではないかと、私は推測しています。
本当に頑張っていた人や、なんとかしていた人に、「もう休みはない」とか、「いつでも辞めさせられる」といった発言は、するはずないのです。

半日でもいいから出てきて欲しい、辞められたら困る・・・そんなふうに大事に思ってもらえるようなスタッフではなかったのではないか、と思うのです。
確かに、「子供がインフルエンザに罹りました、5日休みます」といきなり言われたら、面白くありません。
でも、間に1日だけ休ませてほしいとか、1日おきで実家に頼むから・・・としていたら、周囲の目も違うでしょう。

どうしてもママナースは、子供の保育園や学校関連で休みを取らざるをえない日が、最初から決まっています。
ここに、突発的な休みが加わるわけです。
有給は認められていますが、周囲のスタッフも好き勝手に休んでいない(普通は)のに、自分だけ子供という正当な理由を盾にして休みをもらうのですから、「休むのは当然です」という態度はいただけません。

自分の体調不良は、どこまでおして出るべきか?

また、本当にどうにもならないのは、実は自分の体調不良ではないでしょうか。
子供の面倒は、誰かに見てもらうことも可能かもしれません。
でも、自分の体の代わりは誰にもしてもらえません。

そこで、朝から「休みます」と言いきる人、一応出勤して調子の悪いことを伝えた上で早退させてもらう人と分かれます。
最初から休むと言いきる人が、絶対に悪いとは言いきれません。
前日の夜からもう翌日の仕事は難しいなと判断して寝込んだ場合、翌日無理に仕事に行かないことで、フルに1日寝て休養をとることができるからです。

しかし、本当にそんなに大変な状態なのか?
そう思うこともありますよね。
だからこそ、私は半日は仕事に出てくるようにしています。

熱が出ていても、とりあえず出勤する。
でも、やはり大変だなと思ったら、帰らせてもらう。
どうしても人がいない場合にはなんとか乗り切りますが、「明日は1日休ませてください」と言います。
まずは、自分がどう体調悪いのかを伝えます。

そういう意味で、1日と半日休みは全く周りに伝わるニュアンスが違います。
半日仕事をしてから午後休んでも、実質は半日の休みにはなりません。
数時間もすれば夕方になり、子供が帰宅して・・・と、おちおち寝てはいられないかもしれません。
でも、そうして半日休みで乗り切ることができる人と、しょっちゅう自己判断で1日休みにする人とでは、周囲の見る目が変わってきます。
私の職場でも、両者に対する周囲の反応の違いを感じています。

無理をすることを進めているのではありません。
体調の悪いときは誰にだってあるし、そのために有給は使うべきです。
でも、そこで半日休みで踏ん張れる人と、1日まるまる休みをとる人とでは、勤務表としては半日の差ですが、実質は半日以上の差がつくのです。

いくらやる気を見せるためだとしても、無理して更に悪化させることのないようにしなくてはいけません。
その線引きが、とても難しい。
体調というのは、本人でなくてはわからないものですから。

第一に、体調管理も社会人としての常識ですから、調子を崩したことを堂々とするのはNG。
体調のすぐれないとき、半日休むか、1日休むか?
上司に相談することは必要ですが、最終的には自分でどこまでやれるかは判断してくださいね。