看護技術 | 【看護師ノート】求人・転職からありがちな疑問までを総まとめ!



看護師ノート推奨の転職サイト



看護技術

たかが石、されど石。

人間の痛みの3強は? 人間の感じる身体的な痛みの3強は、下の3つと言われています。 ・SAH(クモ膜下出血) ・群発頭痛 ・尿管結石 くも膜下出血は、「今まで経験したことのない程の頭痛」と表現されることがあります。 群発 […]


arrow 続きをみる

覚せい剤と入れ墨でC型肝炎・・・税金で治療するんですか!?

C型肝炎の治る時代がやって来た C型肝炎は、C型肝炎ウイルスに感染して発症します。 肝機能としては正常で、何の自覚症状がない人でも、ウイルスが体に入り込んで感染している人もいます。 C型肝炎は、放っておくと肝細胞癌を発症 […]


arrow 続きをみる

これだけは覚えたい!心電図波形

心電図は苦手・・・看護師なら、この形は絶対覚えろ! 心電図って、「私、得意です!」って言いきれる人、いませんよねぇ。 ICUや循環器、救急外来所属の看護師でも、得意とは言えないのではないでしょうか。 心電図は、お金もかか […]


arrow 続きをみる

ルーティンワークにするか、貴重な勉強とするかは自分次第

救急カートに入っている薬剤、つかったことある? 病院に勤務していれば、必ず各部署に救急カートが配置されていると思います。 そして、各勤務や毎日日勤帯でカートのチェックが義務付けられているのではないでしょうか? 大抵そうい […]


arrow 続きをみる

もしかして、脳卒中!? 誰でも1分で仮診断する方法

脳卒中患者は、「3時間」が大事 AHA(アメリカ心臓協会)が提唱しているACLS(2次救命処置)において、急性期脳卒中患者の特定と初期管理の項目があります。 脳卒中って、日本では最近使われなくなってきた言葉ですね。 代わ […]


arrow 続きをみる

「おしっこの薬ね~」で、済ませてない?

高齢者を悩ませる下部尿路症状、LUTS 泌尿器科というと、癌の人を診ることが多いと思いますか? 医療機関の規模にもよると思うのですが、大学病院を除いて世間一般の泌尿器科は、膀胱癌や前立腺癌などの悪性腫瘍の患者さんよりも、 […]


arrow 続きをみる

アトロピンは、徐脈の特効薬ではない!!

アトロピンに反応しない徐脈 以前、こちらの記事で、嘔吐とふらつきを主訴に来院した80代女性の患者さんが、実は完全房室ブロックだったという記事をお伝えしました。 患者さんは、ペースメーカーの埋め込み術を受けるため、近隣病院 […]


arrow 続きをみる

腹部エコーでも、食止め不要!?

検査の目的・方法を知らなければ、説明できない 検査には食止めが付きものです。 とくに消化器関係の検査では、絶食の上で来院して検査を受けることが多いですね。 外来において、次回検査がありますという場合、帰る前に患者さんへ検 […]


arrow 続きをみる

Hrカテ挿入で、絶対やってはいけないこと

膀胱留置カテーテル挿入は、当たり前の手技!? 病棟でも外来でも、医師の指示で看護師が膀胱留置カテーテル(Hrカテ)を挿入することはよくありますね。 例えば、 ・IN/OUTバランスをしっかりみたいとき ・安静が必要なとき […]


arrow 続きをみる

緊急時こそ、騒ぐな・慌てるな!チームダイナミクスが蘇生のカギ PART2

慌てず、叫ばず、自分のとるべき行動は? PART1でお伝えした、チームダイナミクス。 これを最大現に発揮するためには、何をしたらよいのでしょうか? もう一度、下の図を見てください。 リーダーとメンバーのやるべきことを見て […]


arrow 続きをみる