心房細動と心房粗動、略語はどう書く?



看護師ノート推奨の転職サイト



AFとAFL、何を表す略語なの?

AF、AFL、何のコト?

循環器に出て来る略語は、とても多いです。
そして、参考書や医師、医療機関によって、微妙にその記載方法が違っていたりします。
私もごちゃごちゃして、わかりにくかったのを覚えています。
そんな私の経験も踏まえて、今回は心房細動と心房粗動の略語について、お話したいと思います。

●AF=心房細動
まずAFのaは、心房=atrialのaです。
そして、fは、細動=fibrillation(フィブリレーション)のfです。

まぎらわしいことに、心房細動を表す略語は何通りもあるのです。
最近は、学会でも小文字と大文字での区別をすることがなくなったようで、AFを心房細動と表記する参考書も増えました。
Fibrillationのfだけ小文字にすることもあります。
ただ、現場ではまだ習慣として小文字で「af」と書くことが一般的ですね。
af、Af、AF、AFib・・・どれも心房細動を表します。

●AFL=心房粗動
次にAFLのAも、心房を表すAです。
あれ、心房細動のAF?
ここでのFLは、粗動=flutter(フラッター)のFLです。

うーん、でも心房粗動をAFLって書く人知らないよ?っていうあなた。
そうなのです。
現場では、AF=心房粗動と表すことがまだ多いのです。
AFもAFLも、心房粗動で正しい。

でも、「AF」と大文字で書いた場合、心房細動も心房粗動も、どちらにもとることができます。
これがおそらく、あなたが勉強していく上で混乱したり、循環器がニガテと思っている元凶なのではないでしょうか。

略語も、時代と共に変化する

昔は心電図に現れる波形から、小文字と大文字を使い分けていたようですね。
細動波は、細かくて小さい波という意味で、小文字のf、
粗動波は、のこぎりのように荒くて大きい波なので、大文字のF。
確かにわかりやすいですね。

私自身、心房細動をaf、心房粗動をAFと習ってきたので、こちらがしみついています。
もしAFと大文字で示された場合には、昔ながらでいけば粗動だけど・・・若い先生なら細動のことか??と迷ってしまうでしょうね。
30代の私ですらそうなのですから、長いこと循環器にいたベテランさんでは、新しい記載方法には慣れないし、直そうとはしないでしょう。

また、話し言葉として「エーエフ」と言ったら、現場では心房細動を差していることが大半です。
では粗動はどう言うでしょうか?
「フラッター」とか、「粗動」と言うのが慣習となっているでしょう。

院内基準によって統一されない限り、皆が皆、自分の育ってきた環境の言葉を使い続けます。
ですから、同じ波形を見てもいろんな書き方をすることがあるんだ、ということを覚えておきましょう。

以上をまとめてみましょう。
心房細動=af、Af、AF、AFib、エーエフ
心房粗動=AF、AFL、フラッター、粗動

記載方法は、確かに人それぞれ違うかもしれません。
でも、“エフ”が、fibrillation(フィブリレーション)なのか、flutter(フラッター)なのか、心電図の波形を頭に浮かぶようにしておくことの方が重要です。
波形がわかれば、どちらのことを差しているのか、心電図を見て自分で判断できますからね。
“あぁ、今はこっちの意味ね”って。

今回は、記載の方法としての心房細動と心房粗動の区別について、お伝えしてみました。



新しい環境を求めるときに活用したい転職支援サービスランキング

看護のお仕事
転職支援・求人紹介サービス01
利用料金無料
医療機関情報全国12万件以上
内部事情転職先の雰囲気・離職率・人間関係について聞ける!
条件交渉給与はもちろん、夜勤や配属などの待遇交渉をしてくれる!
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK!すぐに転職するつもりがなくても登録して情報収集できる
興味がない求人は断れる?もちろん!担当者に紹介された求人が希望に合わなければ遠慮なく断れる

「看護のお仕事」の強みは、様々な医療機関(病院だけでなく、クリニックも)の求人や条件を比較したデータを持っていること。職場を変えることが自分の人生を見つめ直す良い機会になりますよ。
ナースではたらこ
転職支援・求人紹介サービス02
利用料金無料
医療機関情報全国9万件以上
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「今の働き方をこういう風に変えたい」という希望をしっかり伝えることで、ナース一人ひとりの悩みと向き合ってくれる転職支援サービス。
ナースフル
転職支援・求人紹介サービス03
利用料金無料
在職中の利用OK
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「ナースフル」は、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城) 、関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀) 、東海(愛知) 、九州(福岡・熊本・大分)の求人に力を入れている転職支援サービス。