BLSの手順を覚えよう



看護師ノート推奨の転職サイト



絶対できる!!BLSの基本手順をマスターしよう

BLSは、一次救急処置 - 医療従事者は逃れられない - 

BLSは、医療従事者でなくとも、一般人でもできる心配蘇生法です。
しかも、その範囲はAEDの取り扱い(もちろん、ショックボタンを押すのも・・・)も含まれています。

ならば、私達看護師はできて当然!!・・・のはずですが。
自信もって「できます!!」なんて言える人、救急外来とICUのナースくらいかも?
私自身、自信あるかと問われたらありません。

でも、やはりそこは専門職。
私達は、一般市民ではありません。
現場に立つ、看護師です。
自信ないでは済まされません。

そこで今回は、BLSの基本についてお伝えしようと思います。

あなたもできる!!BLSの手順を覚えよう

まず、手順としてはこんな感じです。

BLSの手順

さて、1つずつ解説していきましょう。
といっても、難しいことはありませんから、安心してくださいね。
(ここでは、院内における心停止傷病者を発見したものとします。)

1.意識の確認
 「大丈夫ですか?」と、身体に触れて、反応があるか確認します。
  難聴ということもありますから、しっかり身体に触れることがポイント。
  (院外だと、泥酔して路上で寝ているということもあります。)

2.呼吸の確認
  普通の呼吸をしているか、だけを確認します。
  5~10秒で胸の動きを観察します。
  一見呼吸をしているように見える、“死戦期呼吸”に注意しましょう。

3.助けを呼ぶ
  一人では、助かる命も助かりません。
  大声で「誰か来て!!」と叫びましょう。
  救急カート・AEDを持って来るように頼みます。

4.脈の確認
  5~10秒で、頸動脈が蝕知できるか確認します。
  微弱で自信がない場合、ないものとみなして5の胸骨圧迫へ。
  頸動脈がどこで蝕知できるのか、確認しておきましょう。

5.胸骨圧迫と換気補助
  胸骨圧迫の5つのポイント(胸骨圧迫5つのポイント参照)をしっかり意識して。
  もしエアーマットが入っているなら、緊急ボタンを押して空気を抜きます。
  バックボード(背板)があれば、尚よし。
  成人は30:2の割合で、胸骨圧迫とアンビューによる換気補助を。

6.AED装着・解析
  胸骨圧迫を続けつつ、AEDが到着したら即座に解析を。
  音声の通りに進めれば大丈夫。AEDは電化製品ですからね。
  解析中に傷病者の身体に触れると解析ミスを起こすので、触れないこと(周囲の人も)。

7.必要時除細動
  AEDが自動解析し、除細動(ショック)が必要かどうか判断します。
  もし必要であれば、そのまま充電されます。
  周囲に「ショックします。離れて!!」と言ってからショックを実行。

8.胸骨圧迫の再開
  除細動は、あくまでもフルフルと震えている心臓をリセットしただけ。
 (DCで心停止は治らない!!参照)
  正しい心拍を起こすには、除細動後の胸骨圧迫が必要不可欠です。
  ショック後、すぐに再開しましょう。

一連の流れはこんな感じですね。
ショック後は、2分ごとにAEDが自動解析を始めます。
必要なら、6→7→8→6と続いていきます。

胸骨圧迫は、真剣に100回/分以上のペース・5㎝の深さで行ったら、2分もやれば相当疲れているはず。
疲れたまま胸骨圧迫を行っても、有効な血液循環はうまれません。
AEDが解析をしている時がチャンス!この隙に、他の人と交代しましょう。

もしスタッフが集まっていて可能であれば、CPRと除細動の合間に挿管やルート確保をしま
す。
胸骨圧迫と換気補助で手がまわらない状態では、挿管は優先されません。
とにかくアンビューと胸骨圧迫でCPR!!

BLSは、薬剤が出てきません。
そして、2分ごとAEDの解析があるんだな・・・という程度です。
(ただし、除細動後の胸骨圧迫を忘れないでね)
難しくとらえる必要はありません。

急変時は、誰だって慌てます。
どんなにベテランナースだって。
でも、そんな時にすぐにこの手順がとれたらすごいですね。

そんな風になるためには、とにかく自分で想定して、何度もシミュレーションをしてみること。
BLS、確かに難しそう。
でも、一般市民だってできることなんですから、どんどんやってみましょう。
やらなければ、いつまでたっても手が出せないままですからね。

やるときはやる、そんな看護師になりたいですね。



新しい環境を求めるときに活用したい転職支援サービスランキング

看護のお仕事
転職支援・求人紹介サービス01
利用料金無料
医療機関情報全国12万件以上
内部事情転職先の雰囲気・離職率・人間関係について聞ける!
条件交渉給与はもちろん、夜勤や配属などの待遇交渉をしてくれる!
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK!すぐに転職するつもりがなくても登録して情報収集できる
興味がない求人は断れる?もちろん!担当者に紹介された求人が希望に合わなければ遠慮なく断れる

「看護のお仕事」の強みは、様々な医療機関(病院だけでなく、クリニックも)の求人や条件を比較したデータを持っていること。職場を変えることが自分の人生を見つめ直す良い機会になりますよ。
ナースではたらこ
転職支援・求人紹介サービス02
利用料金無料
医療機関情報全国9万件以上
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「今の働き方をこういう風に変えたい」という希望をしっかり伝えることで、ナース一人ひとりの悩みと向き合ってくれる転職支援サービス。
ナースフル
転職支援・求人紹介サービス03
利用料金無料
在職中の利用OK
内部事情気軽に聞ける!
条件交渉あり
非公開の求人情報あり
情報収集が目的OK
興味がない求人は断れる?OK

「ナースフル」は、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城) 、関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀) 、東海(愛知) 、九州(福岡・熊本・大分)の求人に力を入れている転職支援サービス。