病院勤務を辞めたくなったらどうする?戦略的に転職する方法とは



看護師ノート推奨の転職サイト



病院勤務を辞めたいナースの賢い転職方法とステップアップ

病院勤務を辞めたくなったら・・・今後のキャリアプランは?

病院勤務というのは、特に急性期病棟ばかりの場合はとにかく毎日がめまぐるしい。もっとおだやかに、ルーチンワークをこなす程度の働き方をしたい。そう思う人は多いでしょう。
日勤の帰りが当然のごとく19時20になってしまうとか、準夜明けが新聞配達と同じ時間になったり、準深夜続けて勤務したのに明けで帰るのは昼とか・・・こんなことが続くと、病棟というより病院勤務自体を辞めたくなるのは当然。

今、総合病院で慢性期病棟を抱えているところは多くありません。診療報酬の改定で、入院期間の短縮が強く言われるようになったためです。もし指定期間を過ぎて入院しても、収入を得るどころか病院の持ち出しになってしまう。
だから、入退院を多くして回転を速くし、入院加算の高い時期だけしか受け入れないようにしているのです。それはずるいのではなく、病院が経営的に存続するために必要なことなのですから仕方ありません。

だから、のんびり働きたいな・・・と思った場合に、病院の中で自分の希望に沿う部署はなかなかないでしょう。それに、同じように考える人も他にいるはずですから、そんなに都合よく異動させてもらえません。
そうなると、病院勤務を辞めるという選択が出てきます。

しかし、あなたはこれからも看護師として生きていくはず。全く違う職種を選ぶ「転職」ではなく、ただ勤務先を変更する「転職」ですよね。
看護師は専門職ですから、プロとしての職業人生をどう歩んでいくかも考えて転職しなくてはいけません。
あなたには、病院を辞めたあとのキャリアプランがありますか?そして、そのプランは自分の能力を十分に活かせるものですか?

転職は逃げでするんじゃない、戦略的にするもの

転職にもいろんなタイプがあり、成功する人と失敗する人がいます。上手にすれば給料も維持もしくはUP、数年後には昇格の道が開けます。下手に今の職場から逃げるだけの転職をしてしまうと、給料も条件も悪くなり、またすぐ次の転職先を探すという悪循環に陥ります。
では、賢くステップアップしながら転職するにはどうしたらいいのでしょうか?

大まかなキャリアプランをたてよう

・何歳(何年目)まで病棟勤務で経験を積むか
・外来や検査・健診を含め、何歳(何年目)まで病院に所属するか
・老健や介護施設等の医療介入の少ない施設に、何歳頃まで勤務するか
・クリニックは何歳頃から検討するか
・フルタイムからパート勤務へは、何歳頃でシフトするか(またはパートからフルタイム)

やはり、看護師の基本は夜勤を含む病棟勤務です。ここでの経験が全くないと、どの医療機関に務めてもやはり病態生理の把握や患者さんの流れがわかりません。また、大きな病院であれば教育にも力を入れているはずですから、できるだけの知識と経験を積んでおきたいものです。

そして病院勤務を辞めたあとは、どこでどのくらいまでいるのかを決めましょう。漠然としたもので構いませんが、いきなり病棟勤務をやめてクリニックでパート勤務になるのは、キャリアもスキルも形成できませんし、勿体ないことですね。
いつまでも20代と同じ働きかたはできないでしょうから、徐々に仕事のペースを落としていくことにはなります。しかし、その落とすスピードをできるだけ緩やかにしていくことで、今後の転職に有利に働くだけでなく、選択肢を広げることなります。

とにかく今の病院を辞めたいという一心だけでは、その先の転職は逃げの姿勢になってしまいます。
もっと戦略的に、賢くいきましょう。